This Archive : 2010年11月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏のおもひで【南下編②】

2010.11.30 *Tue
夏のおもひで 【上京編】 【北上編①】 【北上編②】 【札幌編①】 【小樽編】 【札幌編②】 【南下編①】 の続き 


[9日目] 9/12  仙台~東京

ゆっくり起きるはずが、4時半くらいから周りの人のアラームが鳴り出し、全然寝た気がしないまま起床・・・
出る時間まで、シャワー浴びたり、帰りの経路考えたり。
松島行ってみたかったけど、雨だから観光する気にもならなかったので、このまま仙台を出てちょっと遠周りして帰ろうかと思って。
銚子経由とか考えたけど、時間的に無理でした
12時間でネットカフェ出たら、ゲストハウス泊まるのと変わりませんでした・・・

お腹も空いたので駅構内をぷらぷらしていると、行きに食べ損ねた『たんや利久』がオープン直前!
これは食べるしかない!と、開店前の店先に並ぶ。
前も後ろも、出張で仙台来てると思われる50歳くらいのサラリーマン風のおじさんが1人で並んでいて。
お店に通される時、前のおじさんが私とセットで2名様ですか?って聞かれて、いえ1人ですと入って行き。
私は、後ろのおじさんとセットで2名様ですか?って聞かれました(笑)
まあたしかに見た目の年齢差ちょうど親子くらいですけど・・・
行きに牛タン食べた時も思ったけど、私くらいの年の女の子が一人で牛タンってどうもイレギュラーなようです。
立ち食いそばでも定食屋でも一人で入っちゃうタイプなので、牛タンも全然平気でしたけどね
そんなこんなで無事入店し、カウンターで分厚いタンが焼けるのをじーっと眺め・・・
293.jpg
わくわくしていたら、出てきました!
295.jpg
欲張りなので、塩焼きとタンシチューのハーフセット
麦ごはん、テールスープ、サラダ、あったかいお茶がついてました
塩焼きが感動の美味しさ!これを食べるためだけに仙台に行きたいくらい!
シチューも、とろっとろで本当に美味しかった~!
テールスープもサラダも全部美味しくて、大満足のブランチでした

することがなくなったし、遠出する程の時間はないので、雨の中駅周辺のカフェ巡り。
なんでって、大好きな伊坂先生を探しに(笑)
駅の近くにはいないだろうと分かっちゃいたけど、ついロマンを求めてしまいました
神様が閉じ込められたロッカーだけ見に行って、仙台とはお別れ。
耳を澄ましてみたけど、音楽は聞こえませんでした・・・

結局行きと同じルートで、
仙台11:49→12:58福島13:31→15:27黒磯15:35→16:26宇都宮
仙台~福島は、仙台シティラビット72号なる快速に乗りました。
300.jpg
せっかく撮ったので貼っておきます(笑)
福島では改札を出て、もも100%ジュースを購入。
濃厚で贅沢!美味しかったです!
そして、宇都宮では東京での宿を提供してくれた友人へのお土産に餃子を調達。
さすがに要冷蔵・冷凍の餃子は神戸まで持って帰れないので、とちおとめシュークリームを食べました

そして、電車の旅もとうとうおしまい・・・
宇都宮17:32→18:09古河18:13→19:10池袋
北海道&東日本パスのラストは池袋でした。
305.jpg
駅員さんにアンケート(きっぷ買ったら付いてくる)も渡して、終了!
そこから都内の友人宅へ帰って、疲れてたのと居心地が良すぎるので、爆睡



[10日目] 9/13 東京~大阪 

友人は用事があるとのことで、午前中に別れて一人浅草観光。
308.jpg
外人さん率高い・・・
中国系の人がすごく多かったです。
322.jpg
朝ご飯を食べてなかったので、きびだんごと冷やし抹茶。
きなこたっぷりであったかくてやわらかくて美味しかったです
他にも、紫芋ソフトが美味しそうだったので、食べました
307.jpg
おみくじは残念な感じでしたが、ベタに人形焼も買って、浅草満喫。

その後は、東京にいる友人に連絡取ってみるも、やはり急すぎてつかまらず・・・
特に行きたいところもなかったので、とりあえず新宿で夜まで時間潰し。
荷物預けてあっちこっちうろうろして、22:30発の夜行バスで大阪に帰りました


スポンサーサイト
Category : *おでかけ / TrackBack : 0 / Comment : 0


夏のおもひで【南下編①】

2010.11.17 *Wed
夏のおもひで 【上京編】 【北上編①】 【北上編②】 【札幌編①】 【小樽編】 【札幌編②】 の続き 


[8日目] 9/11  青森~仙台

はまなす、5:39に青森着
雨だし、こんな時間じゃどこも開いてないので、シャワーを浴びるべく『青森まちなかおんせん』へ。
6時から開いていて、390円で利用できる、なんともありがたい温泉。
オープン直後にも関わらず、結構にぎわってました。
すぐのぼせてしまうので温泉は苦手なのですが、露天風呂があったのでゆっくり入れました
はまなすで上って来た人にオススメ!

8時台の電車まで少し時間があったので、駅前のお土産屋さんを物色。
していたら、お店のおばちゃんに捕まり・・・
電車を逃したら、なんと次は2時間後
大人しく駅で待てばよかったと思いつつ、朝ご飯を食べに駅前のカフェへ。
フォカッチャのモーニングセット、ふかふかで美味しかったです
迷惑だろうなぁと思いつつも、机に突っ伏して少し仮眠

やっと時間になって、
青森 10:13→11:45 八戸 12:09→13:56 盛岡
かなりの悪天候で、気温もぐんと下がり・・・
札幌では半袖1枚でちょうどいいくらいだったのに、長袖2枚羽織っても寒い
心なしか、車内クーラー効いてるような・・・
地元の人は半袖で涼しい顔してましたけどね・・・

盛岡と言えば冷麺かじゃじゃ麺か!?ということで。
駅前で冷麺を食べて、バスに乗ってじゃじゃ麺の小を食べに行くという計画を立てていたのですが・・・
あまりの寒さでとても冷麺なんて気分ではなくなり、とりあえずじゃじゃ麺を食べに行くことに。
バスに乗って、若干迷いながら辿り着いた『白龍』。
もう14時も回っているというのに、狭い店内はお客さんでいっぱい。
カウンターに座り、小を注文。
283.jpg
待っている間に周囲のおじさんたちの様子をうかがいつつ、壁に貼ってある説明を読む。
出てきたら、好みで備え付けの調味料を入れてぐっちゃぐちゃに混ぜ、食べ終わったら卵を溶いて、スープを入れてもらうらしい。なるほど。
調理場を見ると、6~7人分を一気に茹で、おばちゃんが目分量で注文がかかったサイズに分けて行く。
なんとも慣れた手つき。まさに熟練の技。
2人で手分けして野菜や味噌、生姜と紅ショウガを乗せていった皿を、もう1人が運んで行く。
すばらしい流れ作業。
284.jpg
出てきたのは、小といいつつなかなかのサイズ。
調味料はよく分からないので、とりあえず混ぜる。
285_20101117183821.jpg
あまり食欲をそそる見た目ではないけど、とりあえず一口。
何とも言えない、茹ですぎた平打ちうどんのようなくにゅくにゅとした食感に、かなり味濃い目の味噌。
これは・・・美味しいのか?笑
調味料も、何を足したらいいのかさっぱり分からず、そのまま食べました。
後から考えると、きっとお酢足したらよかったんだなぁ・・・
なんだかよく分からないまま、ちいたんたんに移る。
少し麺やきゅうりを残して(残した方がうまいと、隣の地元民っぽい親子連れが言ってた)、卵を溶き、カウンターにお願いしますと皿を出す。
すると、スープと味噌を入れて返してくれます。
286.jpg
お、これは美味しそう。
混ぜて飲んでみると、美味しいんだけど、味噌足してくれなくてよかったのになって味でした(笑)
東北の方は味付けが濃いって、こういうことなんですかね?
その後、夜寝るまでずっと口の中がネギネギしていて閉口しました(笑)
好みが分かれるとは聞いていたけど、納得。
いつか機会があれば、調味料いろいろ入れて食べてみたいです。


その後駅周辺を17時までぶらぶらするも、お腹が空く気配すらなく、冷麺は諦めました・・・
寒くても冷麺を選んでいれば・・・と思わずにはいられませんでした。悔しい!
未練タラタラで、
盛岡 17:00→18:34 一ノ関 19:00→20:44 仙台
この晩はネットカフェ泊。
ここでも写真は取り込めなかったので、ひたすら漫画読んでました。
ついつい読み過ぎてしまい、夜遅くに就寝


Category : *おでかけ / TrackBack : 0 / Comment : 0


夏のおもひで【札幌編②】

2010.11.10 *Wed
夏のおもひで 【上京編】 【北上編①】 【北上編②】 【札幌編①】 【小樽編】 の続き 


[7日目] 9/10  札幌

9日の晩、宿で飲んでた時に、翌日どこに行くかという話をしていて。
レンタカーを借りて函館まで行くというお兄さん2人組がモエレ沼公園へ行く予定ということで、連れて行ってもらうことになりました
車がないと不便そうで諦めてたから嬉しかったー

10時前にチェックアウト。
写真があったので、少しだけお宿紹介(笑)
205.jpg
こんな感じの2段ベッドが3つある女子部屋。

206_20101108235039.jpg
ダイニングのカウンター。左が女将のゆきねぇ。
すごくあったかくて、それはもう楽しい宿でした
ここに泊まるために北海道に行きたくなるくらいの素敵宿
安くて便利でオススメ!
出会えてよかった!


そして札幌駅近くのレンタカー屋さんへ行って、いざ出発!
モエレ沼だけかと思っていたら、最初の目的地は羊ヶ丘展望台
211_20101117014303.jpg
クラーク氏にも会えて、感激!
クラーク像があるのって北大だとばかり思っていたら、北大のは胸像なんですね。

220_20101117014303.jpg
まだ9月上旬なのに、もうコスモスが咲いていて、北海道にいることを実感。

235.jpg
口蹄疫が流行ってるせいで羊はいなかったのは残念だけど、広々とした緑たっぷりの景色は、これぞ北海道!って感じ!
お天気がよかったので、白樺林がすごく綺麗でした
芝生の上で昼寝したい衝動に駆られます。
朝ご飯代わりにレストハウスで塩辛乗せじゃがバターを食べました
塩辛が主張しすぎて芋の味が分からなかった・・・失敗。
冒険せずに、ノーマルなのにするべきでした。


お昼時になったので、お兄さんオススメのラーメン屋さん『すみれ』へ。
ダウンタウンの松っちゃんが一番好きなラーメン屋で、すごく美味しいんだよ!って話を聞いて、わくわく
少し早い時間だったので、ほとんど待たずに入れました
中に入ると、壁・天井を覆い尽くす有名人のサインの数々。
しかも、リピーター多し!ますます高まる期待!
注文したのは、もちろん味噌ラーメン
243.jpg
こんなに美味しいラーメンがあったとは!
見た目からもうかがえる、こってり濃厚感。
スープに油が多いせいか全く冷める気配がなく、最後まで熱々!
一口目から予想外に熱くて、猫舌の私には若干キツかったけど(笑)
とっても美味しく頂きました
全く、前日に食べた味噌ラーメンは何だったのか!笑
なんとお兄さんにごちそうになってしまいました


大満足でモエレ沼公園
IMG_2349.jpg
まずはレンタサイクルを借りて、メインっぽい丘へ
小学校や幼稚園が3、4校遠足に来ていたらしく、ちびっこがたくさん!
ダッシュで坂を駆け上がるパワフルな子供たちの横で、ハァハァ言いながらもたもた上がりました(笑)
257.jpg
上から見たら、子供たちがわらわら・・・
すごい数のちびっこが色分け帽をかぶって遊んでいる姿は、ピクミンを彷彿とさせます。

そして、ゆきねぇオススメの噴水ショーを見に。
ここでもちびっこたちが先に陣取っていました・・・
いざ始まるも、次の段階へ移るまでの長いこと!笑
267.jpg
そりゃ、あれだけの水を動かすのだから仕方がないとは思うけど、長い・・・
たしかに綺麗だったけど、最後にぶわーって盛り上がることもなく、割とあっけなく終わりました(笑)
中盤で全小学生&幼稚園児が帰って行ったの、納得。
夕方からはライトアップされるらしいので、きっとそれはすごく綺麗なんだろうねっていう結論に至りました。
266.jpg
なんとなく北欧っぽい森もあり。
将来、家族でピクニックに行きたいようなのどかな公園でした


その後、お兄さんたちは小樽へ向かうけど、来る?って誘っていただいたんですが、昨日行ったしデジカメのメモリー切れだしで、残念ながらお別れ。
電車で帰るつもりだったけど、わざわざ札幌駅まで送ってくれました
アドレス交換して、握手して、さよなら。
本当に、優しくて素敵な人たちでした
241_20101117014043.jpg
お2人は高校の同級生らしく、自ら「気持ち悪いくらい仲が良い」って言うくらいめちゃくちゃ仲が良くて、癒し系
5つも下の小娘を一緒に連れて行ってくださって、本当に感謝しきれません
一人で回るより、何倍も楽しい札幌観光になりました
後日写真も送ってくださって・・・感謝感激
一人旅して、縁家に泊まってよかった


その後、まずはみどりの窓口へ行って、帰りのはまなすの切符を購入。
が、指定席は満席
行きはいくつも空席があったので油断してました・・・
落ち込みながら、デジカメの画像取り込む為にネットカフェへ。
しかし、SDカード入らず・・・
画像取り込むのは諦めて、ビックカメラでSDカードゲット。
駅で、前を通りかかった時からちょっと気になっていた『ひつじのつの』なる、コルネ型の揚げパンにソフトクリーム詰めたスイーツを食べました
268.jpg
さすが北海道、ソフトクリームが濃厚でミルキー!
熱々の揚げパンと、溶けかけのソフトクリームのコラボがすごく美味しかったです

時間も時間なので駅周辺でお土産を調達して、晩ご飯用に駅弁を購入。
ネットで、自由席はすごく並ぶから、確実に座りたかったら2時間くらい前から並ぶべしとの情報があったので、2時間前にホームへ。
朝まで立ちっぱなしだけは何としても避けたかったので。
既に2人くらいですが、荷物を置いて場所取りしてる人がいてびっくり
私もスーツケースを置いて、ベンチで祖父母に絵ハガキを書いたり、駅弁食べたり
271.jpg
秋のご馳走御膳。駅弁って初めて食べたけど、なかなかのクオリティ!
秋の味覚たっぷりの美味しいお弁当でした
そうこうしているうちにあっという間にはまなす入構。
一番後ろの席を確保して、ホッと一安心。
しかし、次の駅で隣に座ってきた大層ふくよかなおばちゃんが、ゴソゴソするわ暑いわで全然眠れませんでした・・・
行きは全然気付かなかったけど、函館で車両が方向転換するようで。
ちょっといい感じにうとうとしてた頃に、がったんがったん座席倒す音が聞こえて、何事かと思いました
後ろ向きじゃ何か不都合があるんでしょうかね・・・?


スープカレーと回転寿司を食べ損ねたのが残念ですが、また札幌へ遊びに行く為に取っておきます。
そんな感じで旅も終盤!


Category : *おでかけ / TrackBack : 0 / Comment : 0


夏のおもひで【小樽編】

2010.11.08 *Mon
夏のおもひで 【上京編】 【北上編①】 【北上編②】 【札幌編①】 の続き 


[6日目] 9/9  小樽

うっかり二度寝して、起きたら10:30(笑)
縁家をチェックアウトしてから小樽観光に行くつもりだったけど、あまりの居心地の良さにもう1泊しました
こういうの、無計画な一人旅ならではですね
宿も確保できたし、荷物も置いていけるのでのんびり準備。

お昼前に、宿の近くにある24時間年中無休のサンドイッチ屋さん『サンドリア』で朝ご飯を調達!
サンドイッチ専門店なだけあって、種類が豊富で全部美味しそうで、なっかなか選べない!
迷いに迷って、フレンチトーストのミックスサンド(たまご、ハム、ポテトサラダ)にしました
167.jpg
これで190円ですから、かなりリーズナブル!
地下鉄の駅の方に移動して、中島公園入ったとこのベンチで食べました
フレンチトーストのサンドイッチって初めて食べたけど、美味しい!


札幌駅まで地下鉄に乗って、JRで小樽まで
小樽までのJRは、もちろん北海道&東日本パス使用!
札幌から小樽までは、半分くらい海沿いを走るんですが、窓から見える景色が本当に綺麗
172.jpg
普段見る大阪湾や瀬戸内海は、貨物船や漁船の行き来が凄まじいので、こんなに何もない海を見たのは初めてかもしれない!
どこまでも続く青い海、ずっと見ていたかったです。

30分ちょっとで小樽に到着!
駅で地図をゲットして、とりあえず運河(笑)
175.jpg

アクセサリーや絵を売ってたり、ギター弾いたり、スケッチしてたりしてる人がたくさんいました。
177.jpg

運河沿いを歩いてたら、人力車のお兄さんにつかまり(笑)
乗らないけど、オススメの散歩コース教えてもらいました
オルゴールやガラスのお店回って、ちょっとお茶でもしたいなぁと思ってたところに『Le TAO Cheese Cake Labo』発見!
せっかくなので、秋限定の『ポティロンドゥーブル』を
181.jpg
お馴染みドゥーブルフロマージュのかぼちゃバージョンです
滑らかなカボチャ入りのベイクドチーズケーキに、マスカルポーネのムースと、トップに生クリーム。
ベイクド部分、ほんのり甘くて、ふわっとカボチャの風味が絶妙!
これだけでもいいくらい

大満足で、近くの『北果楼』でお土産調達したり、バウムクーヘン試食したり(笑)
しっとり美味しかったぁ
その後ぷらぷらしてて見つけたとんぼ玉工房で、デモンストレーションしてたので見学。
あまり器用じゃないけど、いつか作ってみたいなー

あとは、始めて除雪車見て感動したり。
187.jpg

どこかの大学の写真部が、もう使われてない線路の上で展示会してたので見てみたり。
188.jpg

このあたりで、とりあえず運河見れたから小樽はもういっかってなり(笑)
海鮮丼とか回転寿司とか食べたかったけど、チーズケーキが意外とお腹に溜まってたので、晩ご飯は食べずに札幌へリターン

宿に戻って、新しくチェックインしてきた人たちとちょっと喋って。
みんなジンギスカンに行くって言ってたけど、昨日食べたばかりなので・・・
グルメブック見ながら、この日は一人で近くのラーメン屋さんに行きました
192.jpg
札幌の味噌ラーメンなのに、コーンとバターが乗ってない
って衝撃を受けたのですが、コーンバターは観光者向けのらしいです。残念。
かなりの人気店らしく、結構待ったのですが、味は普通・・・?
というか、麺に対してやたら多いスープがあっさり系なので、麺の入ったお味噌汁みたいな感覚でした(笑)
想像してた『札幌の味噌ラーメン』のイメージとだいぶ違ってたので、どこか腑に落ちない感じの晩ご飯になってしまいました・・・

帰りにスーパーに寄ってみると、鮮魚売り場にラップにくるまれたタラがドーンと1匹売りしててびっくりしました・・・
194.jpg
宿に戻ると、みんなが喫煙所でわいわいホットプレートでジンギスカンしてて、ちょっと悔しかったです(笑)

この日の晩も、みんなで消灯まで飲みつつおしゃべり
202_20101108235041.jpg
みんなの今までの旅の話や、これからの話など・・・
出身も目的もルートもバラバラなので、話聞いてるだけですごく楽しかった!
そして、富良野観光してきた人たちのお土産ふらのワインも頂きました
あまりワインを飲まない私でもすごく飲みやすいロゼでした

こんな感じで、2日目の縁家ナイトも満喫!
ゲストハウスって素晴らしい

Category : *おでかけ / TrackBack : 0 / Comment : 0


夏のおもひで 【札幌編①】 

2010.11.07 *Sun
夏のおもひで 【上京編】 【北上編①】 【北上編②】 の続き 


[5日目] 9/8  札幌

6:07にはまなすが札幌入り
072.jpg
ちょっと早すぎるので、時間潰しにネットカフェ。
マッサージチェアの席で旅の疲れを癒しながら爆睡
10時くらいになって、カフェでごく普通の朝ご飯食べて、本屋さんへ。
ガイドブック立ち読みして、観光案内所で地図もらって、いざ札幌観光!

まずは赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)へ
078.jpg
お天気も良くて、風もあって程良く涼しくて、観光日和
横浜といい、赤レンガづいてるなぁ・・・ホント可愛くて大好き!

077_20101027130352.jpg
ベンチに座って池見ながらぼーっとしたり。

094_20101027130349.jpg
スズメと一緒にひなたぼっこしたり。

101_20101027130344.jpg
カモの毛づくろい眺めたり。

100_20101027131142.jpg
ちょうど、ピンクのスイレンが綺麗に咲いてました

あまりの気持ち良さについつい長居してしまったので、庁舎の中はサッと見て、大通公園へ
111.jpg

ここも綺麗に整備されてて、カラフルな花でいっぱい!
ちょうどお昼時だったので、芝生の上で昼寝してる人がいたり、お昼休みのOLさんたちがベンチでお弁当食べてたり。
のどかでいいわー

114.jpg
噴水も涼しげで。

またしてもベンチでボケっとした後、テレビ塔まで
119.jpg
上には上がらず、売店で夕張メロンジュース飲んだだけ。

ここからどうしよう・・・と観光案内所でもらった地図見てたら、『サッポロファクトリー』なるスポットが。
聞いたことないけど、歩いていける距離だし行ってみようということで。
てくてく歩いて、ちょっと疲れた頃に到着!
122.jpg
おおうなんだか雰囲気あるじゃないか!
と思って中に入ると、普通の大型ショッピング施設でした・・・
すごくいろんな種類のサッポロ生ビールを飲めるお店があったので、ビール好きさんにはいいかもしれない
何もせずに帰るのはなんとなく悔しかったので、お昼ご飯食べて行きました
食べたのは特に札幌感はないパスタですが、ご当地食材を使っているのが売りのお店のようでした。


お腹いっぱいになったので、腹ごなしに時計台までお散歩
時計台って、こう、開けたところにどーん!と立ってるイメージだったんですが、違ったんですね・・・
地図見ながら探してると、どう見てもビル街で。
でも、背は高いだろうと思ってたので上の方見てても全然てっぺんらしきものが見当たらず。
いやでもこのあたりじゃないの?ってぐるぐる歩いてたら軽く迷子に(笑)

しばらく彷徨い、やっと見つけたーーー!ってちっちゃ
127.jpg
写真じゃ分からないけど、だいぶちっちゃい。
こりゃ、上見てても見つかりませんわ。
後で聞いた話、実は日本三大がっかりの1つなんだとか(笑)
もっとだだっ広くて自然たっぷりなところに場所を移せば全然がっかりしないと思うんですけど、ここじゃちょっと、あまりに周囲とミスマッチ・・・
そんな拍子抜けした時計台でしたが、せっかく辿り着けたので、とりあえず中には入っておきました。
資料館みたいな感じになっていて、二階には原寸大の透明な時計盤がありました。
それにしても、建物がかわいいだけに、非常に残念。


宿のチェックインまでまだ時間があったので、コーヒー買ってもう一度赤れんが庁舎に戻り、ベンチでまったり。
裏から見ても素敵だということで、回ってみました。
139.jpg
だいぶ雰囲気違いますね


いい時間になったので、宿へ向けて出発!
さっぽろ駅から地下鉄に5分程揺られ、中島公園駅へ
そこから地図を頼りに徒歩10分弱、普通のマンションの一角にある『縁家』さんに到着
ドアを開けると、ものすごくサバサバした感じの女将さんが出迎えてくれました(笑)
玄関で靴を脱いだ時、廊下越しにぼんやり見えた人が、大学の先輩に似てるなぁと思って中に入ると、まさかの本人
私が入学した学科の1つ上の、新歓の時に一緒にお酒を飲んだ先輩でした!
しかも、神戸の小さい大学の、一学年50人もいない学科の、喋ったことある3、4人の先輩のうちの一人に、遠く離れた札幌の、小さなゲストハウス(この日の宿泊者は6人!)で会うなんて!
恐ろしい程の偶然に、到着して早々度肝を抜かれると同時に、かなりテンション上がりました(笑)

しばらく他の宿泊者さんを交えて喋って、晩ご飯の話に。
そして、18時くらいに宿にいた4人でジンギスカンを食べに行くことに
女将のゆきねぇオススメの、『だるま』というお店を目指して行きました!
一人ジンギスカンはさすがにナシかな・・・と思って諦めてたので、嬉しかった
地図を持って歩くこと数分、あ、ここやここやー!って入って、いざ初ジンギスカン!
ゆきねぇが、人気店だから混んでるから並ばなきゃいけないと思うけど、全っ然クセがなくて本当に美味しいの!って言ってたんですが、あっさり座れてラッキー
151.jpg
うーん、クセないことはないぞ?
やっぱり羊はイマイチだなと思いつつも、年の近い4人でお酒飲みながらわいわい食べて楽しかった

宿に戻って、全然並ばずに座れたこととかゆきねぇに話してたら、なんかいろいろ話が食い違い・・・
自分たちが行ったお店が、オススメ店『だるま』でなかったことを知ったのでした(笑)
154_20101107011154.jpg
うん、たしかに『だるま』の前に何かついてるね☆
1ブロック隣に紛らわしい名前で店作らないでほしい(泣)
そんなこんなで、ちょっと腑に落ちない部分があるのは否めないけど、とりあえず無事?ジンギスカンデビューを遂げたのでありました。

宿に戻ってからはゆきねぇも交えて、北海道の誇る『セイコーマート』のチューハイと安うまワインで乾杯
遅めにチェックインした宿泊者さんも一緒に、みんなでUNO&ジェンガ!
157.jpg
負けた人は罰ゲームにハバネロ入り柚子胡椒(写真右下)を舐めなきゃいけないという縁家ルールがあるらしく、みんなほろ酔いだし、同じ人ばっか負けるし、ゲラゲラ笑いながら遅くまで楽しみました


Category : *おでかけ / TrackBack : 0 / Comment : 0


About Me

puca

Author:puca


食べ歩きとお菓子作りが好きです。 

しょーもないことしか書いてませんが、
どうぞごゆっくり。

コメント・リンク大歓迎です*



ランキング、参加してます。

Calender

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Categories

*つれづれ (32)
*おやつ (24)
*ごはん (13)
*えいが (24)
*ほん (6)
*おでかけ (20)
*そのほか (3)

Monthly Archives

Photo

ふとした瞬間を切り抜きます。

Booklog

読んだ本、読みたい本。

Links




このブログをリンクに追加する

Search

RSS Links

QR Code

QR

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © golden grapefruit* All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。